Image

Dave Rogers

デーブ・ロジャース

Founder, President and CEO
創業者・CEO 
Image

Martin Stein

マーティン・シュタイン

Executive Vice President, Country Head of Japan
日本事業責任者

ご挨拶

脱炭素化社会への変化が急速に求められるようになり、日本をはじめとした先進国を中心に再生可能エネルギーへのシフトが急速に広がっております。

日本政府においては2050年までの温室効果ガスゼロを目標としており、さらに日本は従来からエネルギー自給率が低いことから、それらを解決する一つのステップとして再生可能エネルギーによる電力調達が期待されております。

これらのエネルギー転換は、エネルギーの生産と消費の分散化、及びデジタル化を伴う、エネルギー産業の前例のない変革につながると考えております。

弊社といたしましてはグローバル拠点を含めたプロジェクト開発・先進技術・金融・アセットマネジメント・電力量取引におけるノウハウを駆使し、日本が目指すクリーンで安全なエネルギー社会を構成する一端を担えるよう、事業を推進してまいります。

History

2009年

Amp創業

2009年

2010年

20MWルーフトップソーラーの開発及び建設を完了

2011年

トロント地区教育委員会と学校向けルーフトップソーラーの契約を締結。450校の屋根に合計65MWの太陽光パネルを設置

2011年

2012年

Ampとして初の大規模発電所を取得及び2カ所目の大規模発電所をカナダ/オンタリオで取得

2013年

2013

ヨルダンで23MWプロジェクトの
共同開発を実施

オンタリオ州のCanadian Tire storesにおいて再生可能エネルギー事業の開発に合意

オンタリオ州における初めての
100MWルーフトップソーラーを開発

2013年

2014年

メガソーラー及び分散型ソーラーにてイギリスでのビジネスを拡大。ApolloとのJVを通してイギリス全体で140MWのDebt financingを実施

2015年

日本、アメリカ、インドでのビジネスに参入

2015年

2016年

CBRE CaledonとJVを形成し、日本・アメリカ・インドでの事業へ1億4,000万ドルを投資。Ampはプロジェクト開発、プロジェクト取得、Debt Financing、建設管理、アセットマネジメントサービスを提供

2017年

オーストラリアでのビジネスに参入

2017年

2018年

日本において200MWのアセットを取得

ZOMA Capitalから1億5,000万ドルの資金調達を実施。日本、アメリカ、オーストラリアでの900MWにのぼる新規開発に投資

2019年

2019

米国で累計100MWの開発を達成

インドで累計300MWの開発を達成

オーストラリアで累計140MWの開発を達成

LGTからCountry platformによる投資を合意し、インド事業に長期的に資金を提供

グローバルで開発したアセットが累計1GWを達成。資本ベースでは20億ドルを達成。

AmpX:30名の世界トップクラスIoTデータ
エンジニアがAmpXを開発しローンチ

2019年

+81 3 4500 8054
Copyright © 2021 AMP.ENERGY

Change language

Cookies make it easier for us to provide you with our services. With the usage of our services you permit us to use cookies.