Image

Dave Rogers

デーブ・ロジャース

Founder, President and CEO
創業者・CEO 
Image

Martin Stein

マーティン・シュタイン

Executive Vice President, Country Head of Japan
日本事業責任者

ご挨拶

脱炭素化社会への変化が急速に求められるようになり、日本をはじめとした先進国を中心に再生可能エネルギーへのシフトが急速に広がっております。

日本政府においては2050年までの温室効果ガスゼロを目標としており、さらに日本は従来からエネルギー自給率が低いことから、それらを解決する一つのステップとして再生可能エネルギーによる電力調達が期待されております。

これらのエネルギー転換は、エネルギーの生産と消費の分散化、及びデジタル化を伴う、エネルギー産業の前例のない変革につながると考えております。

弊社といたしましてはグローバル拠点を含めたプロジェクト開発・先進技術・金融・アセットマネジメント・電力量取引におけるノウハウを駆使し、日本が目指すクリーンで安全なエネルギー社会を構成する一端を担えるよう、事業を推進してまいります。

History

2009年

Amp創業

2009年

2010年

20MWルーフトップソーラーの開発及び建設を完了

2011年

トロント地区教育委員会と学校向けルーフトップソーラーの契約を締結。450校の屋根に合計65MWの太陽光パネルを設置

2011年

2012年

Ampとして初の大規模発電所を取得及び2カ所目の大規模発電所をカナダ/オンタリオで取得

2013年

2013

ヨルダンで23MWプロジェクトの
共同開発を実施

オンタリオ州のCanadian Tire storesにおいて再生可能エネルギー事業の開発に合意

オンタリオ州における初めての
100MWルーフトップソーラーを開発

2013年

2014年

メガソーラー及び分散型ソーラーにてイギリスでのビジネスを拡大。ApolloとのJVを通してイギリス全体で140MWのDebt financingを実施

2015年

日本、アメリカ、インドでのビジネスに参入

2015年

2016年

CBRE CaledonとJVを形成し、日本・アメリカ・インドでの事業へ1億4,000万ドルを投資。Ampはプロジェクト開発、プロジェクト取得、Debt Financing、建設管理、アセットマネジメントサービスを提供

2017年

オーストラリアでのビジネスに参入

2017年

2018年

日本において200MWのアセットを取得

ZOMA Capitalから1億5,000万ドルの資金調達を実施。日本、アメリカ、オーストラリアでの900MWにのぼる新規開発に投資

2019年

2019

米国で累計100MWの開発を達成

インドで累計300MWの開発を達成

オーストラリアで累計140MWの開発を達成

LGTからCountry platformによる投資を合意し、インド事業に長期的に資金を提供

グローバルで開発したアセットが累計1GWを達成。資本ベースでは20億ドルを達成。

AmpX:30名の世界トップクラスIoTデータ
エンジニアがAmpXを開発しローンチ

2019年

+81 3 4500 8054
Copyright © 2021 AMP.ENERGY

Change language

We use cookies on our website. Some of them are essential for the operation of the site, while others help us to improve this site and the user experience (tracking cookies). You can decide for yourself whether you want to allow cookies or not. Please note that if you reject them, you may not be able to use all the functionalities of the site.